40代、50代女性が髪のつやを出す方法

40代、50代女性が髪のつやを出す方法

髪にツヤ

頭皮の潤いを確保する3大成分配合。

馬油

赤ちゃんにも使われている人の皮脂に近いと言われる油分。
アミノ酸
弱酸性の洗浄剤で程よく汚れ除去!頭皮にやさしい。
コラーゲン
頭皮が乾燥しないよう水溶性コラーゲンを」たっぷり。

 

【馬油シャンプー・トリートメント】キャンペーン中!

 

 

 

髪のつや出しにはブラッシングが効果的

近頃一日のうちであまりブラッシングをしない方が増えています。

毎日シャンプーをされる方には「こうして髪はサラサラしてるし、ブラッシングは特に必要ないね」と言われる方もおられるようです。

 

ブラッシングの重要性については、あまり認識されていないみたいですね。
でも、髪に「つや」を出すためにも、一日数回のブラッシングをお勧めします。

 

実は、シャンプーなしでもブラッシングをすることでほとんどの髪の汚れを落とす事が出来るのです。

 

ブラッシングの目的は髪の汚れや抜け毛を落とし、ほこりを取ることですが、それだけでなく頭皮に適当な刺激を与える効果もありますので、そのあたりを意識して毎日の日課にして実行して行けば、髪につやを出すことに役立つはずです。

 

毎日行うとなると、ブラッシングの質が問題になってきます。
頭皮を傷つけるような雑なやり方で行えば、髪にとっては逆効果です。

 

少しずつであっても、毎日行うことによって蓄積してゆくと、大きなダメージになってしまいますので気をつけましょう。
また、抜け毛は正常な髪と絡みやすく、ダメージの原因となります。そうなる前にブラッシングでしっかり落として「絡み」を追放しましょう。

 

毎日セットされる方はクシを通すのが難しいかもしれませんが、セット前にマッサージと併用しながらブラッシングされるのが良いでしょう。
さすがに短期間で効果は現れませんが、気長に適切なブラッシングを毎日続けてゆけば、髪につやが出てきたと実感されることでしょう。

 

あなたが、いま使っているシャンプーの成分に、硫酸・ラウリル酸という言葉がは入っていませんか!
もし、入っていたら、シャンプーで奪われる頭皮の潤いを確保する、3大成分が配合された【馬油】シャンプー・トリートメントをお試しください。

 

【馬油】シャンプー・トリートメント



 

 

 

 

 

 

▲ページのトップへ戻る